046: 牡牛座16度

経験に囚われない自由な発想で解決策を見出す

  • “経験”が時に邪魔になることもある
  • 思考の柔軟性を獲得する 
  • 初心に戻って自らも“学ぶ”姿勢を持つ


このサビアンシンボルを上手く使えると ⇒ “思い込み”に囚われず、自分の世界を拡げて行くことが出来ます。

“思い込み”とは無意識(潜在意識)に蓄積された経験であり、この無意識(過去の経験)が現実を大きく左右する要素になります。
“思い込み”から自由になることで、常に「新しいものの見方」を獲得し続ける(自分をアップデートし続ける)ことが出来ます。
それは、世界が拡がり続けることを意味します。


ドデカテモリ―: 蠍座(反) 牡牛座とはオポジションの関係性。執着心を手放す。

度数: 16度 ここまでに作り上げたものを壊して価値観を逆転させることで突破口を見出す度数。


このサビアンシンボルを伸ばすための選書: 自分が信じていることを疑う勇気[長谷川雅彬著]